PCMAXの評価は?【女性心理学者がプロフィール考察】

pcmax-top02

toko_profileアラサー女の星田です。

今回は前回の記事で紹介した出会い系サイトPCMAXの後編となります。

PCMAXは最初から好印象で好感触の出会い系サイトでした。

早めに良い人と出会えるかも!とワクワクしながら今現在も続けています。

結論から申しますと、一人の方にはあっけなくフラれてしまいました・・・。

理由は後程お話いたします。

そして、もう一人の男性と無事に出会うことができました!

とても興味深いお話を聞くことができ、これこそ実際に心理学体験ができたのかな?と思えることもありました。

今回最初にお話しするのはプロフィール写真についてです。

以前の記事でもプロフィール写真の意味について紹介していきましたが、今回はその続きをお話させてください。と言うのも、私の周りでは出会い系サイトを使用している女友達が何人かおります。

その中で出会い系サイト女子会(?)たるものを繰り広げているときに、よく議題にあがるのが「プロフィール写真」についてなのです。それでは、早速本題に入りたいと思います。

以前、伴さんが出会い系の達人から聞いた以下の内容と少し違う女性ならではの意見が書けると思います。

【出会いがほしい?】男女4人が選ぶ出会い系アプリ

 

大事なのは容姿よりも中身!プロフィールにおける顔写真の意味 part2

勝手にpart2にしてしまいましたが、今回もプロフィール写真について語らせていただきます。今回の出会い系サイト女子会で至った結論、それは出会い系サイトにおいて、女性は男性に対して容姿はそこまで重要視していなくて、大事なのは中身ですよ!ということを伝えたいからです。

ちなみにpart1としては、以下の記事を参考にして下さい。

「ワクワクメール」女性の評判・レビュー(後編)

 

プロフィール写真は減点方式

Part1では、男性と女性の考え方の違いについて説明しました。女性は、どちらかというと減点方式が多いようです。写真はいくらでも加工できたり、嘘をついたりできます。私はプロフィール写真を真実とは思っていません。実際に仲良くなってから、プロフィール写真を交換するという方法もあります。

 

芸能人の写真を使用する人もいる

私が別の出会い系サイトを利用しているときに、実際に遭遇したのは、芸能人の写真と偽って嘘のプロフィール写真を使用している人です。実は5年程前にファンだった若手俳優さんがいました。その人のブログは毎日見ていて、関係者や共演者のブログも見ていました。

今はそのブログも閉鎖されていて見ることができません。それを良いことに、当時にほかの共演者さんのブログに乗っていた集合写真の一部を、自分のプロフィール写真として使用している人がいました。

プロフィール写真芸能人の〇〇みたいでかっこいいですね!といったメッセージを送信したところ、すぐに退会されていたので、やっぱり嘘だったと思います。

一応可能性としては、本人ということも考えられますが、限りなく低い確率です。出身地・身長・体重・年齢など、一応書かれている部分をその俳優さんと照らしあわせてみても、全く合致している部分がありませんでした。

このような行為をしている人は、ごく一部かもしれませんが、実際に存在するのも事実です。いくら有名じゃない芸能人・読者モデル・ホストキャバクラ嬢ならバレない!と思ってもやってはいけません。肖像権の侵害等で罪に問われる可能性もあるため、絶対にやめましょう!

意外と女性は中身を見ている!?

ここまでプロフィール写真についてお話してきましたが、出会い系サイトを利用している友達の中には実際にお付き合いに発展している人も何人かいます。その子自身の容姿は可愛い方なのですが、実際に出会い系サイトで出会ってお付き合いした男性は、普通の外見でどちらかというと外見はあまり良くない方でした。

実はこの出会い系サイト女子会で最終的に至った結論は、「最終的に男は中身だよね」ということです。いやいやそんな訳ないだろ!と思う男性もいるかもしれませんが、出会い系サイトを利用する上では、何だか納得できました。

必要最低限の清潔感さえあれば、そこまで見た目は気にしていない女性が意外といます。女性側だって自分がモデルや女優、アイドルでは無いですし、ある意味では現実を見ています。男性の容姿や見た目をそこまで求めているわけではありません。

彼女たちと話していて、話が合う、清潔感がある、一般的な常識やマナーを持っている、まずはこの前提がしっかりしている男性であれば、とりあえずは良い所までいけるんじゃないかな?と感じました。

 

PCMAXでの出会いとちょっとだけ別れ

PCMAXで起こった出会いと別れについて簡単に経験談をお話していきます。別れといっても自業自得なので、反面教師として読んでいただけると幸いです。

PCMAXのすごすぎる人気

出会い系サイトのうたい文句に、「〇〇万人突破」「利用者数ナンバー1」など色々あります。PCMAXも人気の出会い系サイトの一つですが、その人気は稀にアクセスが出来ないという事態になってしまうこともあるようです。

実際に出てきた画面がこちらです。これも人気が故の出来事なんですね。現在は、このような表示も無くほとんどの利用者に対応できているようですが、人気の芸能人ブログがアクセス殺到でサーバーがダウンしてしまうようなものですね。

pcmax2-01

出会い系サイトにおけるメッセージの重要性

PCMAXだけではなく、出会い系サイトにおいて、男性は非常に大変な立場にあると思います。基本的に男性側は有料で、女性は無料の場合がほとんどです。女性はメッセージの返事はしてもしなくても特に影響はありませんが、男性はメッセージ一通一通にお金がかかってしまいます。

女性が優位にたち男性を選ぶことが多いイメージがありますが、実は男性も一緒です。むしろ男性からしたら、脈無しの女性はすっぱり切らなくてはお金と時間の無駄使いになってしまいます。

言い訳ですが、実はPCMAXでとても素敵な男性と出会いました。話を聞いてくれて、相槌もうまく、ユーモアセンスもたっぷりの方でした。男性Fさんとします。

PCMAXは携帯のアプリで使用していたのですが、スマートホンの画面が割れてしまい、修理に出していました。約2日間携帯に触ることができずに、さらにタイミング的にFさんから来たメッセージを既読にしたときに、返事をせずにいました。

その後、携帯が壊れていたと連絡したのですが、Fさんにとってはそんな理由信じられませんよね・・・。結局、返事が返ってくることは無く、Fさんにフラれるという形で終わってしまいました。

出会い系サイトにおいて、メッセージを読む・送るということは、相手と連絡をとる唯一の方法です。なので、どんな理由があってもそれをおろそかにしてしまうと、相手に本気度は伝わらないということを、身を持って知ることができました。

 

予想外の出会いもあるのかも?

実は、今まで出会い系サイトを使用して初めての出来事が起こりました。それは、女性からアプローチがあったということです。このように、男性か女性かの違いは明確に色で判断できます。男性はブルー、女性はピンクです。

pcmax2-02

ですが、自分が対応できる自信が無かったため、メッセージやいいね!を返すことはしませんでした。実際私自身全く偏見はありませんが、真面目な出会いを求めている方だとしたら、安易にお返事をすることで傷つけてしまうこともあります。いつか、セクシャルマイノリティの方の出会いについても、記事を書けたらいいなと思っています。

 

短時間の出会いでも、強烈なインパクトを残した男性Gさん

男性Gさんは、PCMAXを利用して初めてメッセージをくれた男性です。その方のメッセージは、いつも読みやすい長文で、押しつけがましい雰囲気のない優しい男性でした。早速出会う約束をしたのですが、お互い時間が無くて次の日も朝からGさんには仕事がありました。なので夜から終電までの時間、約3時間程度一緒にご飯を食べてお酒を飲み過ごすことになりました。

 

かなり個性的でユニークな男性Gさん

個室の居酒屋でご飯を食べて、軽くお酒を飲みました。とても優しい男性だったのですが、雰囲気はかなりミステリアスでお笑い芸人のピース又吉さんのような見た目の方でした。Gさんも自分で言っていたのですが、とても暗い男性に見えました。

お話を聞いていくと、普段は出版社関係のお仕事についていて、国立大学の文学部を卒業して、昔は作家になるのが夢だったそうです。普段読んでいる本の話や、好きな作家の話をたくさんしてくれました。話はかなり専門的だったのですが、Gさんのお話はもっと知りたい、もっと聞きたいと思わせてくれる話ばかりでした。ミステリアスな人、ちょっと変わった人について行きたくなる、女性の気持ちが分かりました。

さらにGさんは女性に遜らない・媚びない態度、それでも根底にある優しさと真面目な性格にかなりグッときてしまいました。その後、お互い終電で帰りましたが、今でも連絡は続いています。

 

心理学ポイント ブルーオーシャン戦略

どちらかというと、心理学というよりはマーケティングや経営学に近いものです。このブルーオーシャン戦略とは簡単に言うと、既存の市場ではなく新しい市場で勝負するということです。このブルーオーシャン戦略については、別の記事でさらに詳しく書いていきたいと思います。

この男性Gさんは、まさにブルーオーシャン戦略をうまく利用しています。「どんな男性が好きか?」と聞かれたら、優しくて、話が面白くて、お金持ちで・・・などなど。

しかし、この良くある条件の市場で勝負していくのは、大変です。何故かと言うと、そもそもの母数が多いからです。この条件を目指している男性はたくさんいて、その中でも女性に選んでもらうとなるとかなり苦労します。これは男性だけではなく女性にも言えることです。

しかしGさんのように、ミステリアスで独特なオーラを放ったり、かなり専門的な話をしてみたり。一見すると引かれてしまいそうですが、分かりやすい言葉で伝えてくれて、根底には常識的で穏やかな性格が見えました。

このように、少し人と違った市場でチャレンジするというのも、1つの方法かもしれません。

 

出会い系サイトPCMAXのまとめ

いかがでしたか?

この記事では、PCMAXで実際に出会った男性について書いていきました。男性Gさんとは、今もプラトニックに仲の良い関係が続いています。次は、お互い忙しくない時に会ってみようという話も進んでいるため楽しみです。

自分自身をあげる訳ではありませんが、本当に意外と女性って相手の容姿を気にしていません。現に私も、全く気にしていませんでした。もし自分の容姿に自信が無い男性や女性は、無理にプロフィール写真を加工せずに、自然体の写真をアップするのもありだと思います!

実際に会うときに、最低限の身だしなみをしっかり整えておきましょう。くたびれた服ではなくちょっと気合いをいれた服、寝癖の髪で行くのではなくセットした清潔感のある髪型、そして常識的な態度と行動をベースに自分の個性を出す、それで十分なのではないでしょうか?

今回ご紹介したPCMAXは以下から登録できます。

それではまた次回の記事でお会いしましょう、以上星田でした!
(以下にオススメの出会い系をまとめました。)

【真面目な出会いがない?】女の私が試した安心の出会い系アプリ5選

人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜナンパを続けることが出来たのか?」
「どうやってナンパで成果をあげているのか? 」

「どんな奇跡が起きて、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「ミスコンの彼女をゲットした時何を思ったか?」
その全てがここに!