相席屋って何?システムやリアルな口コミ・評判を教えます

aisekiya-top1

aoi-profile01こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

近年、身近な男女の出会いの場として人気なのが相席屋です。

面識のない男女のグループが一定時間相席するシステムで、その場だけで盛り上がるもよし、連絡先を交換して関係を発展させるもよし、相席屋から出て別のお店に誘い出すもよしと、自由な出会いを楽しむことが出来ます。

そこで今回は、相席屋の詳しいシステムと、実際に行った方の口コミや評判をまとめてみました。

少しでも興味のある方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

相席屋のシステムは恋活に最高

aisekiya-top2

相席屋のシステムは、実際に対面して会話が出来ることから恋活に向いています。

居酒屋という感覚で気軽に行くことが出来るうえに、男性の料金は30分1500円からとお手頃。

女性であれば飲食は全て無料です。

この基本料金で必ず異性と話せるんですから、行かないのは勿体無いですよ!

 

相席屋を利用する人の目的

相席屋を利用する人の目的は、やはり異性との出会いです。

しかし、本気の恋活・婚活をしに来る人ばかりではありません。

  • その日だけ一緒に過ごせる相手を探しているだけ
  • セフレ探し
  • ただ異性とお酒を飲みたいから

このような理由で来る方もいるため、相席屋に行ったからと言って必ず恋人が見つかるというわけでも無いのです。

しかし、本格的な恋活・婚活パーティーと比べて気軽で、安価で参加することが出来ます。

少人数で一定時間会話をすることが出来ますし、連絡先を聞くことが出来ればその後関係が発展する可能性もありますね。

普段の生活に出会いが無い、でもナンパは勇気が出ない、という方に最適な場ですよ。

 

20代、30代が中心。40代は厳しいかも…?

相席屋に来る人の年齢層は、20代後半から30代の方が多めです。

20代であれば男女ともに相手に受け入れられやすいですし、30代は恋活や婚活を本格的に意識し始める年齢ですね。

40代の方は、男性であれば既婚者でも女性と話したいという動機で来る方も居ます。

しかし、女性は相席屋でマッチングするのは少し難しいかもしれません。

40代独身で結婚相手を見つけたいのであれば、婚活サイトや結婚相談所に行ったほうが希望がありますよ。

 

相手が気に入らなかったらチェンジすればいい

相席屋には、『チェンジ制度』があります。

男性は相席屋の利用時間によって料金が発生してしまうため、好みではない子に時間を取られるのは勿体無いですよね。

女性の場合、2軒目に行こうと誘われて断ってもしつこい場合、早く相手から逃れたいと思うものです。

そういった場合は、チェンジ制度を活用しましょう。

多くの相席屋の場合、トイレにチェンジの要望を伝えるカードが置いてあります。

自分の席番号を記入して、店員に渡せばチェンジのリクエストが完了します。

ただ、チェンジ制度はあるものの要望を伝えるカードが用意されていない場合もあります。

そうなると席で店員を呼んでチェンジして欲しいと伝えなければならないため、相手の目の前で言う気まずさがありますね。

「普段こういうところに来ないからいろいろな人と話してみたくて…」

と、相手を不快にさせない理由を考えて伝えましょう。

 

サクラは居ないが、出会いとは別の目的で来ている女もいる

男性は女性との出会いを求めて相席屋に行くかもしれませんが、女性は目的が異なる場合があります。

無料で食べ放題飲み放題というシステムが目当てであるという方もいますが、実は女性に特典を用意している相席屋もあるんですよ。

例えば、「女性は5回来店で現金5,000円プレゼント!」なんてところもあるんです。

相席屋は男性の方が興味関心の強いものですが、女性客が居なければシステムとして成り立ちませんよね。

集客のためには、女性が行きたくなるような工夫が必要になるのです。

しかし、この特典は出会いを目的としていない女性も招いてしまうという欠点もあるので注意が必要です。

女性客に対して大きな特典を用意している相席屋は、店内や店先で堂々と公表しています。

こういったアピールを見たら、「女性客が少ないか、出会いに繋がらない恐れがある」という可能性を頭に入れて入店したほうが良いですよ。

 

相席屋は一人でも入れるのか

相席屋は、基本的に1人で入ることが出来ないところがほとんどです。

最低でも2人以上のグループでなければ入店すら出来ないので、一緒に行く友達を探さなければなりませんね。

周りに相席屋に行ってくれるような友達が居ない…という方は、相席カフェに行くことをおすすめします。

一人でも入店出来ることはもちろん、居酒屋と比べて料金も抑えることが出来ますよ。

 

相席屋に通う人の口コミや評判をまとめると

aisekiya-top3

相席屋は、実際に通ってみるとどんな感想を持つ人が多いのでしょうか。

その口コミや評判をまとめてみました。

相席屋は出会いのためにはとても良い場ですが、期待しすぎも良くありません。

リアルな現状を知っておいてくださいね。

 

どんな人が来るか全く予測出来ないことはメリットでもありデメリットでもある

相席するグループの組み合わせは全てお店側が決めるため、どんな人と相席するのか全く予想できません。

可愛い子やイケメンが来るのか、不細工が来るのかは運次第です。

このシステムが逆にワクワクするという方も居れば、当たりが少ない!と感じる方も多いようですよ。

 

男性からすぐに2軒目に行こうと誘われる

男性は相席屋にいる限り料金が発生するため、出来ればすぐにでも好みの子を見つけてお店を移動したいと考える方も多くなります。

しかし、料金を心配するあまり二軒目に行こうとしつこくなって、『相席屋は疲れる…』と感じてしまう女性の口コミを目にしました。

 

女性が高飛車になりやすい

どんなにブスな女性でも、相席屋に来れば男性が払ったお金の中で飲み食い出来るわけです。

また、席移動をするのも男性側で、女性は腰を据えていればいいだけ。

こう言った女性優遇のシステムで勘違いを起こす人も居ます。

「質問しても返事をしてくれない」「店員から席移動の声がかかるまでひたすらスマホをいじられた」など、辛い思いをした男性も少なくないようですよ。

 

男女比が偏っている

相席屋に来る方は、やはり男性の方が多めです。

そのため、入店するまでにかなり待たされるところもあるようですよ。

女性客が少ない日であれば回転効率も悪いですし、全く当たりの女性が居なかった!というときだってあります。

 

男性はキャバクラ感覚で来る人が多い

相席屋は必ず異性と会話をする場なので、男性のなかには『指名の出来ない安めのキャバクラ』という感覚でお店に行く人も居るようです。

恋活を目的として参加した女性からすれば迷惑な話ですよね。

相席屋はキャバクラではありません!

男性がお金を払っているからと言って女性が会話を盛り上げなければならないという決まりも無いということは必ず理解しておいてくださいね。

 

出会い系も併用すると効率が良い

aisekiya-top4

相席屋は一人で行くことが出来ませんし、時間の経過ごとに料金を払ったとしても、連絡先などなにも収穫出来ないまま帰宅する可能性だってあります。

日頃から出会いを探すためにも、出会い系サイトなどのネットを利用したツールも併用すると効率が良くなるのです。

出会い系サイトであれば、あらかじめプロフィール写真で顔がわかるので、好みのタイプに絞ってアプローチ出来ることが利点。

実物の姿が見られないというデメリットもありますが、併用することで出会いの確率をグッと上げることが可能になりますよ。以下記事にコツを書いているので、ぜひ試してみてください。

セフレが欲しい時にネトナン師が使う出会い系サイト


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜ、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「どうやってナンパで成果を上げているのか?」
その全てがここに!