「大人の出会いはバーにある」そう思う女性多いんです。

bar-top1

こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

お酒の場で出会いを求めるのであればさまざまなところがありますが、ひとりで行けてマッチングしやすいところと言えばバーです。

居酒屋とは違ったシックな雰囲気が、あなたのアプローチをサポートしてくれるでしょう。

また、バーに行く女性は出会いを求めている人が多いのです。

現在ではバーにもさまざまな種類があり、より恋活に力を入れたお店が人気になりました。

出会いに有効なバーの種類を知り、新たな出会い探しに活用してみましょう。

バーは大人の出会い探しに向いている

bar-top2

バーは居酒屋などと違い、少し大人の雰囲気が漂う場です。

さらに、比較的ひとりでも行きやすいところが利点ですね。

マスターが居るようなバーであれば1杯あたりの単価も高く、より洗礼された空間になっているためお姉さん系の女性が多く、男性客であれば経営者などお金持ちに出会える確率が高くなります。

こういったバーは敷居が高そうでなかなか行けないという方でも、現在ではクラブミュージックを大音量で楽しみながらお酒を楽しめる若者向けのバーもあるので、そちらを活用してみましょう。

どちらにしても、バーはお酒の力もあり声がかけやすい場です。

どんな相手と知り合いたいかによってお店を使い分けながら、出会いのために足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ひとりで来ている女性は狙い目

バーにひとりで来ている女性は、単純にゆっくりお酒を嗜みつつも出会いを求めています。

お酒が入れば人恋しくなるものなので、警戒心も緩んでいますよ。

また、ひとりであれば声をかけても友人に話を振って逃げることが出来ません。

こういったひとりで来店している女性には、積極的に声を掛けるようにしてみましょう。

マスターがいれば間を取り持ってくれますよ。

「お一人ですか?良かったら一杯ご馳走させてください。」

というような声掛けがスマートで大人の男性感を引き立てます。

 

外国人目当ての女性も多い

外国の方には、バーは人気スポットのひとつ。

カジュアルなバーには外国人がいる確率が高いのです。

以前から国際結婚はブームになっているため、外国人目当てでバーに通う女性も少なくありません。

日本人の男性が声をかけたところで上手くあしらわれてしまうかもしれませんが、可能性はゼロではないため、声をかけてみても無駄にはなりませんよ。

 

逆に声をかけられたくない男性の特徴

バーで出会いを見つけたいと考えている女性にも、相手にしたくないタイプの男性がいます。

例えば、声をかけてすぐにバー以外の場所に誘ってくる男性や、お酒に飲まれて酔っ払っている方、テンションが高すぎる人などです。

バーには大人っぽい出会いを求めている女性が多いため、より紳士的な男性が好まれる傾向。

初対面では連絡先を交換するだけにしたり、じっくり話してお酒を味わいながら会話を楽しむようにしてくださいね。

また、声をかけてきたのにすぐにネタが尽きてしまうようでは、女性も困ってしまいます。

話しかける前にいくつか話のネタを考えておきましょう。

 

出会い目的でバーに行くならならココ!

bar-top3

出会いを見つけるためにバーに行くとしても、自分から女性に声を掛けることが出来なければモノにすることが出来ませんよね。

そこで、女性への声掛けはなかなか勇気が出ないという男性におすすめしたいバーをご紹介していきたいと思います。

 

立ち飲みスタイルならナンパしやすい

カウンターとテーブル席で固定されているようなバーは、声掛けの難易度も高めです。

カウンターで近くに座った女性なら良いのですが、自分が席を立って女性の元に行くとなると、相手にされずにすごすごと席に戻るのは目立つうえに恥ずかしいものです。

しかし、立ち飲みスタイルであれば行動しやすくなるので、お酒を注文してからお目当ての女性の近くで飲むようにすれば声もかけやすくなりますよ。

 

初心者でも気軽に行けるのがHUB

HUBバーは英国をモチーフにしたバーで、海外では何万店舗も展開されています。

注文するものを決めたらカウンターに行って注文し、その場でお金を払うというシステム。

ウイスキーやワインなどお酒に詳しくない方でも気軽に注文出来ますし、お会計のときに思ったより金額がかさんでしまった!という自体を防ぐことが出来ます。

高級で物静かなバーとは反対に、賑やかにお酒を楽しむことが出来るため、バー初心者でも気軽に行くことが出来ますよ。

 

婚活バー

婚活バーは別名シングルスバーと呼ばれ、利用客は独身で婚活を目当てに来るかたばかり。

システムはお店によってさまざまですが、なかにはスタッフが女性客を配置してくれるところもあるため、自分から話しかけづらいという方におすすめですよ。

時間が決まっていて、本格的な婚活パーティーのように進行していくところ、

時間制限が無く、自由に女性に話しかけるスタイルのところ、

タブレットを利用して来店しているお客さんの中から好みのタイプを見つけられるところなど、婚活に繋がるシステムが用意されているのです。

 

相席バー

相席バーは、メジャーな相席居酒屋がバー形式になったものです。

面識の無い男女が会話出来るように配置されるようになっており、一人でも入店出来るため幅広い方に人気があります。

男性は料金が時間ごとに発生しますが、女性は無料かチャージ料金の500円のみの支払いで飲み放題。

相席居酒屋よりも落ち着いた雰囲気のなかで話すことが出来ますよ。

 

スイッチバー

スイッチバーは相席バーと似ていますが、異なる点といえば『スイッチャー』とよばれるスタッフが居ることです。

初めに数枚つづりになっているチケットを購入し、ドリンクやフードと交換します。

交換の際は店内を巡回しているスイッチャーに頼めばOK。

このスイッチャーの重要な役割は、「あの人と話してみたい!」と要望することで間を取り持つこと。

自分で声を掛ける勇気が無い方は、サポート役に力を借りてみることをおすすめします。

 

あわせて使いたい出会いのツール

バーに行って出会いを掴むのも良いのですが、インターネットを利用した出会いのツールも併用すると効率アップになりますよ!

バーに詳しいと女性ウケがいいため、プロフィールに書くと食いつきの良さが上がります。

「おすすめのバーがあるんですが、良かったら一緒に行きませんか?」と誘ってみるのもいいですね。

また、ひとりで行動することが多い方であれば、相席バーに行ったところでマッチングしづらいときもあるでしょう。

なぜならば、女性は複数人で来店することが多いからです。

スタッフからしても配置しづらいため、思うようにスムーズに相席できない可能性も出てきてしまいますね。

人数やお店の雰囲気を気にすることなく利用出来る出会い系サイトやマッチングアプリを使って、普段から出会いを得るためのアンテナを張り巡らせておきましょう。

 

  • 大人の出会いならPCMAX

バーに居る女性をゲットしたいという男性には、少なからず下心もあるのではないでしょうか。

しかし、ひとつの店舗に何人も声をかけられるのを待っている女性がいるわけではありませんし、その日に声をかけてすぐホテルに行くのは難易度が高いです。

その日限りの割り切った出会いで、主に体の関係を目的とした出会いが欲しいのであればPCMAXがおすすめです。

独身から既婚者まで、年齢層も幅広い方が利用しているため、真面目なお付き合いよりも割り切った大人の関係を見つけるのに向いています。

PCMAX公式サイトへ

 

  • カジュアルな出会いならWith

マッチングアプリと呼ばれるWithは、友達から恋活などカジュアルな出会いを探している方向きです。

登録者の年齢層は若めなので、マッチングアプリで出会った女性にバーを紹介するなら賑やかでインスタ映えするようなところがおすすめですよ。

with公式サイトへ


伴風京、LINE@始めました

友だち追加