鈴木亜美の結婚相手のナンパ考察【芸能人と付き合える!?】

celeb01

toko_profileアラサー女の星田です。

今回はナンパで結婚した芸能人について、
心理学的視点から記事を書いていきます!

一斉風靡したアイドル歌手、鈴木亜美さん。

現在も年齢を感じさせない可愛らしいルックスで根強い人気を博しています。

実は、鈴木亜美さんは2016年に結婚し、2017年に男児を出産しています。そして、そのお相手の旦那さんとの出会いは、「ナンパ」がきっかけなのです!

「芸能人がナンパされて結婚?」なんて驚いている人も必見です。実は、ナンパで芸能人と付き合うことは不可能ではありません。かなり夢がありますね!

祝出産!アミーゴこと鈴木亜美さんの妊娠後の現在

鈴木亜美さんは、1982年生まれの現在35歳です。1998年に大人気番組のオーディションで合格し、歌手デビューを果たしました。

歌手として写真集も発売し、現在は歌手や女優としても活動されています。アミーゴの愛称で知られる鈴木亜美さんが結婚し出産、子供と一緒にテレビ番組に出演しました。

baby01

 

代表曲「BE TOGETHER」など歌手として大活躍

鈴木亜美さんは、1998年から現在まで20曲以上のCDを発売し、ヒット曲を連発しています。一時期は所属事務所とのイザコザもあり、テレビから姿を消していた時期もありました。しかし、年齢を感じさせない可愛らしいルックスや高い歌唱力は健在で、現在ではテレビに出演する機会も多くなっています。

代表曲の「BE TOGETHER」や「White key」は、一度は聞いたことがあると思います。デビューした1998年には、日本の歌姫浜崎あゆみさんもいて、「あゆ」と「あみ」はカリスマ的存在として、女性だけではなく男性からも絶大な人気がありました。

スピード婚の後2017年1月に男児を出産。テレビコメントに驚愕!

久々のテレビ出演は、2017年4月21日に放送されたフジテレビ系番組「ダウンタウンなう」です。ダウンタウンさん・坂上忍さんと一緒に居酒屋で本音を語り合うというテーマの番組です。その時鈴木亜美さんは生後2ヶ月の愛息子を連れて登場し、お茶の間を驚かせました。中には、この番組で結婚と出産を知ったという視聴者もいたようです。

お相手の男性とは、出来ちゃった婚や授かり婚と言われるかなりのスピード婚でした。そして視聴者をもっと驚かせたのは、旦那さんとの出会いはなんと「ナンパ」だったのです。

 

芸能人とナンパで結婚?意外な旦那さん

ダウンタウンなうでは、鈴木亜美さんの結婚に至るなれそめが語られました。その中で、旦那さんとの付き合った経緯や、結婚の決め手、夫婦生活などを赤裸々に本音でぶっちゃけてくれました。

celebikemen01

旦那さんは一般の会社員

さて、キュートなルックスとお仕事でも大活躍の鈴木亜美さんを落とした男性とは一体どんな人なのでしょうか?大富豪?芸能人?資産家?実は、その男性は一般人で会社員ということが分かっています。さらに、旦那さんは鈴木亜美さんのことを知らなかったというから驚きです。芸能人としての鈴木亜美さんでは無く、シンガポールの旅行中に出会った一人の日本人としてナンパをしたようです。

鈴木亜美の旦那が一般人?なんて、驚いてしまう人も多いかと思いますが、実はそのきっかけは旦那さんからの「ナンパ」から始まった恋愛なのです。

 

ナンパからのスピード結婚

ナンパの場所はシンガポール。鈴木亜美さんは、シンガポールで旅行を楽しんでいました。そして夜にバーでお酒を飲んでいたところ、男性に声をかけられたそうです。その男性が今の旦那さんです。シンガポールの旅行期間は1週間。その短い間に二人の愛は育まれていったのです。

旦那さんはイケメンの会社員だそうですが、イケメンという理由だけで鈴木亜美さんがナンパに応じた訳ではありません。鈴木亜美さんを口説きおとしたナンパ方法は、どのようなナンパ方法なのでしょうか?心理学的にみると、このナンパの仕方がかなり上手なのです。

 

旦那の偽画像が流出中

旦那さんは一般人のため画像を探す事は出来ませんでした。

代わりに過去にドラマで撮影された写真が出回っているようです。

 

鈴木亜美さんを落としたナンパの手口って?

鈴木亜美さんという芸能人をナンパで口説き落とすなんて、どんなテクニックを使ったのでしょうか?ナンパの第一声は実はとてもシンプルなものでした。

getway01

ナンパの第一声は「日本人ですか?」

この「日本人ですか?」、この言葉はシンガポールの旅行中だからこそ響く言葉なのです。まず、海外旅行というのは楽しんでいく人が多いです。当然なのですが、慣れている人でも母国以外に行くという事自体、多少の不安が残ります。

さらに、日本は海に囲まれた島国です。鎖国があった時代から、日本は独自の文化をもち、仲間意識が強くあると言われています。今は海外の人も旅行者として日本に来ることも多く、多国籍の方々もたくさん生活しています。それでも、外国人と聞くと少々身構えてしまう人が多いのかもしれません。

鈴木亜美さんは日本生まれ日本育ちで、そこまで海外にゆかりがあるという訳ではありません。シンガポール旅行はとても楽しかったと予想できますが、海外のドキドキワクワク感、緊張と高まりは感じていたと思います。さらに、シンガポールという日本人以外の人が多い土地で「日本人ですか?」と声をかけられると、つい話に乗ってしまうのではないでしょうか。

そして旅行というのは非常に気持ちが開放的になります。海外旅行は、なおさらです。日本では出来ないけれど、海外では出来るファッションがあったり、海外だからこそしたい事もたくさん出てきたりします。海外にいてナンパされると、応じてみてもいいかな?と思えるのかもしれません。

 

女性は運命や偶然に弱い

「女性は」という断定的な言い方には語弊があるのかもしれませんが、男性に比べて女性は運命や偶然に弱い生き物です。シンガポールという異国の地で、この日この場所で、このタイミングで彼に出会えたことは運命なんだ!と、鈴木亜美さんも思ったのかもしれません。

例を出すと占いです。女性は占いをする・占いに行くのが好きです。血液型占い・星座占い・動物占いなど様々な種類の占いがありますが、占いの多くは女性が好みます。この、運勢や運命に任せるという行為に、スピリチュアルで特別な力を感じます。

筆者も占いに行ったことがあるのですが、そこで毎回聞いてしまうのは「運命の人とはもう出会っていますか?」。女性は常に自分を迎えにきてくれる王子様のような運命の人を探しています。

ホストに詐欺師にヒモにナンパ師!女性が金を出したくなる男の3つの特徴

占い師のようにスピリチュアルな特別な力がないと、女性に運命や偶然を感じてもらえない・・・そう思っている男性もいるのではないでしょうか?実は、特別な力などなくても作為的に運命を感じさせることができます。

「昔、テニス部に入っていて地区大会で優勝した経験がある?」
「この後、携帯電話を無くすかもしれないから気を付けてね。」
「あなたはもう運命の人に出会っている、去年の5月に友人の紹介で出会った人が良い。」

もし占い師に、初対面の他人にここまで明確に言われてしまったら、これは運命なのかな?偶然が重なっている!この占い師は本物かな?と思ってしまいます。運命や偶然というのは、運任せなのか超能力が必要なのかと言われたら、そうではありません。

  1. 「昔、大きな病気をしたことがあるでしょう?」
  2. 「最近、悩んでいることがあるって顔に書いている。」
  3. 「あなたは感情的な所もあれば、とても冷静に考えられる所もある、性格に二面性がある」

この3つの質問、実は大体の人が当てはまるのです。まず、大きな病気をしたことが無い人なんていません。大手術・難病といった大きな病気をした人は少ないかもしれませんが、風邪をひきやすい・持病がある・入院経験がある・貧血で倒れたことがある、など多くの人に当てはまります。

次に、悩んでいることがある。現代の人は皆それぞれ悩みを抱えていきています。お金・人間関係・恋愛・家族・仕事、大体これのどこかに悩みを抱えているものです。悩みなんか無い!と口で言っている人に限って、しんみりした雰囲気で悩んでない?大丈夫?と聞くと、コロッとついていってしまうこともあります。それに、占いの場合悩んでいる人が占いに行くのです。後押しやアドバイスが欲しいから占いに行きます。

最後に、感情的でもあり冷静でもあるという性格の二面性ですが、人は皆性格の二面性を兼ね備えています。笑うこともあれば無くこともある、許せることがあれば許せないこともある。これは当然のことです。このように対極にある性格の側面をいくつもならべていくと、大体当てはまります。

 

心理学ポイント バーナム効果(誤った個人的確証)

このバーナム効果は、アメリカの心理学者ミールによって提唱されました。興行師のバーナムから由来された説もあり、最初に検証を行ったフォアが提唱した「誤った個人的確証」とも呼ばれます。これは、漠然とした曖昧で一般的な性格を、自分自身の性格・自分を正しく言い当てていると思ってしまう状態です。

フォアによって行われた学生を対象にした調査では、

「あなたはとてもロマンチストな部分がある」
「現実的に目標をたてられる」

など、自分の内面に関した質問をいくつか行いました。多くの学生は、自分だけに特別に当てはまっていると感じたようです。しかし、これは自分だけという訳では無く色んな人に当てはまる人格や性格を表しています。ですが、自分の特性を言い当てられているのではないか、と誤った認識をもってしまいます。よって、このような状態を誤った個人的確証とも呼ばれるのです。

占い師が全てこのバーナム効果を使っているという訳ではありません。ですが、このバーナム効果を知っているだけで、女性と接するポイントが変わってきたり、会話の中でこの手法を混ぜていくことができたりします。

バーナム効果の由来となっている、興行師のフィニアス・テイラー・バーナムはアメリカで興行師として活躍していました。興行師とは催し物を企画する人であり、サーカスや動物園などを巡業形式で行い人気を博した。

さらに彼は「ほら話」が得意でした。このほら話はウソをつくというネガティブな意味ではなく、ユーモアを交えて話術で人々を楽しませました。バーナムは話術で人々を掌握していくテクニックに長けており、ある言葉を残しています。それは「We’ve got something for everyone」。簡単に日本語で言うと、「誰にでも当てはまる要点がある」ということです。

抽象的な内面や一般的な事柄を並べていくこと、質問していくことで、誰にでも当てはまる部分があるということです。バーナムがこのような発言をしていたことから、バーナム効果と呼ばれています。

 

心理学ポイント シンクロニシティ

このシンクロニティは、日本語で訳す場合「共時性」「同時性」といった言い方をする場合もあります。シンクロニティを提唱したのは、カール・グスタフ・ユングというスイスの心理学者・精神科医です。彼は、ユング心理学という心理学の新たな分野を開拓しました。ユング心理学は分析心理学とも呼ばれ、無意識の部分に着目しています。

そしてこのシンクロニティは、簡単に説明するとシンクロを感じることです。このシンクロというのは、現象や感情が同時に発生して存在する状態を指します。これは、原因がはっきりしているというわけではなく、無意識・偶然におこる現象です。

ユングの推している無意識という部分がこのシンクロニシティに大きく関わります。ユングの心理学的考え方は、人間の表面上は何も関係していないようなことでも、無意識の内では共通している・交流している部分があるという理論です。

この説明の出来ない、原理が分からないけれど感じるシンクロニシティに人は運命を感じてしまうのかもしれません。偶然異国の地で日本人の二人が出会ってしまう、これは運命であるというシンクロニシティが働いたのかもしれません。

 

まとめ~ナンパで運命は作れる!?~

いかがでしたか?

ここでは、鈴木亜美さんをナンパで落とした男性について、心理学ポイントから説明していきました。

女性筆者からしたら、鈴木亜美さんは憧れのアイドルです、そんな女性を口説き落とした男性は、本当に凄いなぁと素直に感心してしまいます。運命の人と出会えて鈴木亜美さんも旦那さんも羨ましい!というのが本音です。

けれど紐解いていくと、この私たちが思っている運命というのは実は作りだせるのかもしれません。たかがナンパ、されどナンパです。

心理学テクニックを使ったり、状況や環境をうまく判断したりすることで、偶然が必然になり、運命と感じさせることができるのではないでしょうか?

ナンパについて勉強?したい方は、本サイトの著者、伴さんが書いた本を読んでみてください。

「人生の期待値はナンパで変わる」ナンパ本を出版します。

実は鈴木亜美さんだけではなく、他にもナンパで出会った芸能人や結婚した芸能人はいるようです!

次回の記事でも、ナンパで出会った芸能人について紹介していきます。え、あの人が!?と思うような人も居るかもしれません、是非お楽しみに!

以上、星田がお送りいたしました。

他の恋愛心理学記事は以下をご覧ください。

【恋愛心理学】心理学者が考えるナンパと出会い系


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜナンパを続けることが出来たのか?」
「どうやってナンパで成果をあげているのか? 」

「どんな奇跡が起きて、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「ミスコンの彼女をゲットした時何を思ったか?」
その全てがここに!