クラブでの出会いで腕磨け。付き合うのも当然アリ。

club-deaitop1

こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

パリピが集うところは、出会いも活発でお手軽なところ。

お酒と、テンションの上がる大音量のミュージックと、独特の照明…

人を開放的にさせる場所こそ、クラブと言えるでしょう。

クラブと聞くと、ギャルやオラオラ系ばかりの怪しい空間だとイメージする方も多いかもしれません。

しかし、地域やお店のコンセプトによって、客層や雰囲気もさまざまです。

今回ご紹介していきたいのは、クラブでの出会いとおすすめスポットについて。

非モテ、非リア充から脱出したい人こそクラブに行くべきですよ。

 

出会いたいならクラブに行けば間違いない

club-deaitop2

クラブは、自然に集う者のテンションを上げる場所です。

営業時間が夜間であることもあり、クラブに集まる人は若者中心。

いつしかナンパが当たり前となり、男女の出会いが数多く発生するようになりました。

女性もナンパ目当てでクラブに向かうため、どれだけ声をかけられたかがその日の成果となるのです。

心もオープンになれば、自然と体のガードも緩くなるもの。

その日のうちにお持ち帰りする、なんてことも日常茶飯事です。

自分が20代から30代前半であるならば、クラブに行って出会いを見つけることをおすすめしますよ。

 

クラブはヤリマンやチャラい男の遊び場。結婚や真剣交際希望者には不向き

クラブで得られる出会いは、あまり真剣なものとは言えません。

お手軽な出会いを求めて来ているため、ヤリマンやチャラい男の割合が高めです。

そのため、婚活目的で来ている人は少なめな傾向。

真面目な交際を目的としている人には向きません。

その日その場だけで楽しむ、クラブを抜けてホテルに行ける女性を探すという出会いだと割り切っておいたほうが良いでしょう。

そのときのテンションや、早くあなたとの会話を終わらせて違う人に声をかけて欲しいから、というだけで連絡先を交換する女性だっているんです。

改めて連絡をしても返信が無い、ブロックをされるという可能性もありますよ。

また、クラブに集う男性は、女性遊びに慣れたイケメンも多いもの。

外見に自信がない人では、交際まで生き残ることが難しいかもしれません。

 

もちろん付き合う可能性も十分ある

クラブには、もちろん独身や恋人のいない男女もたくさんいます。

クラブでの出会いはひとつのきっかけとし、後日真剣交際に発展するというパターンも十分にありえますよ。

クラブで会った日に連絡先を交換し、後日改めて会う約束をとりつけましょう。

先程真剣交際を求めている人には不向きだと言ったのは、この過程の難易度が高いからです。

少ない可能性ではありますが、諦めずに出会いを求め続けることは間違っていることではありませんよ。

 

ナンパの腕が試される

クラブで必要になるのは、ナンパの腕。

外見のスペックはもちろん、クラブや女性に対して慣れているかどうか、どんな会話をしてくるのかが試される場です。

クラブでナンパに失敗する人もたくさんいれば、成功者だって居ます。

相手にされなくても特別恥ずかしいことではありませんし、成功者の技を盗むこともできますよね。

はじめは失敗しても、クラブでナンパの修行を積むことで街中やイベントでの成功率も上がっていきますよ。

しかし、どうしてもはじめはナンパする勇気が出ずにいつまでも出会いをモノに出来ない方も居るでしょう

そういった方におすすめなのが、VIPルームです。

2時間で4~8万円程かかりますが、グループで割れば数千円まで抑えることが出来ます。

VIPルームの最大の特典は、スタッフが女の子を誘ってVIPルームに付けてくれること。

さらに場所によってはシャンパンもセットになっているため、必ず出会いがあってお酒が飲める環境を手に入れることが出来るのです。

女性も『VIPルームを使う男性=お金に余裕があって遊び慣れている男性』と考えるため、積極的になってくれますよ。

 

本命の彼女の浮気が心配ならクラブに行かせない方がいい

本命の彼女が居るのであれば、クラブ遊びは禁止したほうが良いです!

クラブの雰囲気は独特で、心と体のガードが緩くなることが避けられません。

同じ空間にいない限りはクラブに行って数時間ホテルに行ってもわかりませんよね。

なかには、セックスだけしてまたクラブに戻る人だって居ます。

付き合っている彼女がクラブに行くのは浮気されに行くようなもの。

それだけクラブはお手軽な出会いのスポットとなっているのです。

 

人が集うクラブはどこ?各地のオススメスポット

club-deaitop3

クラブは各地に存在しますが、人が集まるところの方が出会いの確率も上がりますよね。

そこで、各地の人気のあるクラブをご紹介します。

 

渋谷 (ナンパ率★★★★★)

とにかくパリピが集う場所。

18~25歳以内の若者中心で、ナンパも多く若さのパワーから強引であることが多い。

Club atom(アトム)

渋谷のクラブと言えばアトムと行っても過言ではないほど有名で過激な場所。

年齢層はかなり若く、テンションを上げることが出来ないと逆に浮いてしまうのではないかと言うくらい賑やかです。

「クラブとはこういうところ!」と体験してみたい方におすすめですよ。

Club Harlem(ハーレム)

こちらもアトムと同じくらいの知名度を誇り、アトムのすぐ隣にあります。

アトムはナンパと音楽を楽しむイメージなのに対し、ハーレムはナンパが中心。

アトムとハーレムをはしごしても良いでしょう。

Club TK(ティーケー)

平日でも人で溢れているほど人気のあるところで、内装も最先端で綺麗です。

パリピな若者が集まるので、来た人をガッカリさせません!

一種の観光スポットになるくらい有名な箱ですよ。

 

六本木(ナンパ率★★★☆☆)

25歳~30代向けで、渋谷のクラブよりは落ち着いているが銀座よりもパワーのあるイメージ。

女性もギャルよりキレイめな女性が多い。

V2 tokyo(ブイツー・ヴィースクエア)

六本木の中で1番人気なクラブはここ。

週末は待たなければ入れないことも多く、平日でも安定して人が集まっていますよ。

イベントを多く開催していて、有名DJも頻繁に呼ばれています。

男女比を揃えるための入場調節をしてくれるのも有り難いですね。

Club MUSE(ミューズ)

初心者が入りやすいクラブで、女性はエントランスフリーです。

クラブ慣れしている方ばかりが集うようなところには馴染めない…という方でも楽しめて、女性の年齢層も容姿も幅広いのが特徴。

 

銀座(ナンパ率★★☆☆☆)

年齢層が高く、落ち着いた大人の遊び場という感じ。

40代の方も来店していて、ナンパ率は低めだがお酒と音楽をしっかり楽しみたい方に向いている。

Club DIANA(ディアナ)

都内最大級の箱で、収容人数はなんと800人!

年齢層は少しだけ高めなので、渋谷のクラブのテンションについていけない方におすすめです。

また、25時以降の営業は一切行っていません。

お酒に酔ったテンションのまま参戦するというよりは、居酒屋やバーのように少し落ち着いた環境で出会いを見つけることが出来ますよ。

Club GENIUS(ジニアス)

18歳からの若い女性目当ての方には向かないが、土地柄から遊び好きなお金持ちも来ます。

20代後半から30代の方が多いですよ。

 

名古屋(ナンパ率★★★★☆)

iD(アイディー)

名古屋でクラブと言えばココ!超定番です。

25時までの営業ですが、早い時間からでも人が集まり、都内にも劣らない盛り上がりを見せています。

Ibiza(イビザ)

iDで遊んだお客さんが25時から流れてくるため、遅い時間から盛り上がりはじめます。

箱は小さめですが、若者が多く集まるクラブですよ。

 

大阪(ナンパ率★★★★☆)

バンビ

大阪で1番ナンパ向きなクラブがバンビです。

女性は20代前半が多く、最もお持ち帰りしやすいクラブと言われていますよ。

Club owl(アウル)

トップクラスの知名度を持ち、ナンパ目当ての女性も多いためとにかく男女の出会いが活発。

年齢層や容姿も幅広いため、自分に会った出会いが見つけやすいです。


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜ、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「どうやってナンパで成果を上げているのか?」
その全てがここに!