【出会いの最終兵器】結婚相談所で出会うメリット・デメリット

kekkonnsoudannzyotop1

こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

結婚が出来ない男女が増えている世の中ですが、そういった方々の縁結び役となるのが結婚相談所です。

日々の出会いの中から一生を共にするパートナーを見つけ出すというのはなかなか難しいものがありますが、結婚相談所であれば結婚願望の強い男女の出会いをサポートしてくれるので、より手っ取り早く安心・安です。

しかし、結婚相談所で出会うには、メリットもあればデメリットもあるもの。

一生独身は嫌だ!と思う気持ちはわかりますが、今の段階で本当に結婚相談所への登録が必要なのでしょうか?

結婚相談所のメリット・デメリットを理解したうえで、今のあなたにはどんな出会いのツールが必要なのかを考えてみましょう。

 

結婚相談所のメリット

kekkonnsoudannzyotop2

結婚相談所を利用することは、結婚への近道でもあります。

具体的にはどんなことがメリットとして挙げられるのかをまとめてみました。

 

なにより安心

結婚相談所の1番のメリットは、安心出来るということです。

初めに会員登録する際は、身分証明書はもちろんのこと、独身証明書や源泉徴収票が必要になるところだってあるんです。

登録手続きが面倒なものの、それだけ安心出来る人物だけが会員登録しているということになりますね。

また、登録者の目的も『結婚』に絞られているため、ただの友達募集、既婚者、お金目当て、ヤリ目など、目的が違う利用者がいないという利点もあります。

 

スタッフも登録者も真面目

結婚相談所に登録するだけでもお金がかかるところがほとんどです。

それだけ、登録者は結婚に対して真面目な出会いを求めているということ。

スタッフ側も『結婚するカップルが現れる』ということが運営実績に繋がるため、丁寧にサポートをしてくれます。

登録者、運営者の両面が真剣な出会いを目的としているため、本気で結婚を考える人と出会うのには確実な場所であると言えるでしょう。

 

スペックなどの条件で絞れる

自分で出会いを見つけて、少しずつ相手のスペック情報を得ていくのでは、結婚までにかなり遠回りでしょう。

しかし、結婚相談所であれば、登録した会員をスペックによって絞ることが出来ます。

年齢、学歴、年収など、自分の希望の相手を紹介してもらうことが出来るため、結婚したい相手の人物像に当てはまる人の中から選ぶことが可能なのです。

 

結婚談所のデメリット

kekkonnsoudannzyotop3

確実に相手を紹介してくれるなら、登録したほうが良いじゃないか!と思うのはまだ早いです。

完璧なシステムではあるものの、いくつかデメリットがあることを再確認しておいてくださいね。

 

恥ずかしい

なかには、結婚相談所を利用していることが恥ずかしい!と考える人もいます。

それだけ、モテない、出会いに苦労していると思われそうだという後ろめたさや、プライドがあるからでしょう。

しかし、現在結婚相談所に登録している方は何万人もいるのです。

単純に出会いが無いという理由の人も居れば、より厳選された理想の人だけに絞って出会いたいという人もいます。

お金持ちで会社の経営をしている人だって会員登録している時代ですし、昔とくらべてポピュラーなものになって来ていますよ。

 

詐欺師がいる!?

結婚を真剣に望んでいる人の気持ちを逆手にとって、結婚詐欺を働く人もゼロではありません。

実際に独身で、身元がはっきりしていれば登録の段階で弾くことは出来ませんから、運営側が完全に詐欺師をブロックするのは難しいでしょう。

このような詐欺師は、結婚相談所で出会った人を惚れさせて、結婚をちらつかせておきながらあの手この手でお金をだまし取ろうとします。

被害者側は結婚という大きな達成したい目標があるため、結婚を妨げることをちらつかせられると、どうにかしてでも困難を解決してあげたいと協力してしまうものなんですよね。

被害に遭わないためにも、利用者自信が詐欺師を見抜く力を持つことが必要です。

お付き合いをしている段階でお金を要求されることがあれば、確実にお金が必要である証拠が無い限りは詐欺だと判断してしまってOKです。

詐欺のつもりはないとしても、お金に困ったことをパートナーに頼ってしまうような人は、結婚してから苦労しますよ!

 

スペックによっては選ばれない

結婚に困っている人だとしても、どんなに性格が良くても、年収が低い、学歴が無いだけでなかなか相手に選ばれないこともあります。

結婚相手は高スペックであることに越したことはありませんよね。

婚活パーティーのように相手と会話をしてみてから判断するのではなく、まずスペックでふるいにかけられてしまうのが結婚相談所を利用するデメリットでもあります。

 

料金が高い

本格的な結婚相談所ほど、会員登録をするだけでお金がかかります。

ほとんどのところが月額制で、会費の相場は約15,000円ほど。

その他に、相手と実際に会うための紹介料として5千円~1万円かかることもあります。

更に、結婚が決まったら成婚料として5万円以上がとられることも…!

サポートは充実しているし、確実に異性に出会えるものの、結婚に至るまでに相当なお金がかかってしまいますね;;

女性であれば料金が安かったり、サービスのほとんどが無料というところもありますが、相手を選ぶためには別料金、成婚で数十万円がかかってしまうのです。

お金にある程度余裕のある人でなければ入会出来ないというのは、会員に対して安心できる反面、自分の経済的には厳しいでしょう。

 

あなたには本当に結婚相談所が必要?

kekkonnsoudannzyotop4

結婚相談所を利用するメリット・デメリットを挙げましたが、そのどちらも踏まえた上で、本当に自分には結婚相談所が必要なのかをもう一度考えてみてください。

 

お金に余裕があり結婚したければ絶対オススメ

結婚願望が強いけど出会いが無い人で、お金に余裕があるのであれば絶対結婚相談所がおすすめです。

ここまでで挙げてきたように、結婚までの近道でもあるものの、いろいろと費用がかさむもの。

高いお金を払う分確実に相手を紹介してもらうことが出来るため、より安全な出会いを求めるなら登録する価値はあると思いますよ。

会員である限りサポートは結婚という目標の達成まで続くため、一人と会って縁が無くても次々に相手を紹介してもらうことが可能です。

もし、興味があれば以下記事を参考にしてみてください。

参考記事:【本気で結婚したい人へ】結婚相談所で最後の出会いを作りませんか?

 

お金がない人はマッチングアプリがオススメ

お金に余裕が無いから結婚相談所は無理だけど、真剣な出会いが欲しい!という方におすすめしたいのは、マッチングアプリです。

出会い系と比べると恋人探しを目的としている人が多く集まるため、安価な課金で出会いを見つけることが出来ますよ。

しかし、実際に会うまでにはマッチングをし、メッセージのやり取りをして自分で出会いを掴み取らなければなりません。

プロフィールが魅力的でなければマッチングすらしないため、コツが必要かも…。

逆を言えば、ネット上の文言で相手を引きつけることが出来れば、費用を抑えていろいろな人と出会うことが出来るため、可能性は無限ということになりますね♪

参考記事:【女性監修】彼女が欲しい人にオススメなマッチングアプリ

 

まだまだ遊びたい人は出会い系がオススメ

結婚はしたいけど、まだまだ遊びたいし気が合う人が見つかったらでいいかも…という方は出会い系サイトに登録するのがおすすめです。

出会い系サイトというと、危険で体とお金のやり取りを目的とした人が集まる場というイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。

しかし、現在は出会い系の運営側が監視体制を強化しているため、結婚相談所の数倍もの人数が会員登録しています。

ここでは出会いの目的が幅広いため、純粋な恋愛からワンナイトラブまで多くのチャンスがありますよ。

こちらも登録は無料で、コンテンツの利用に少しの課金は必要になりますが、結婚相手を見つけつつ遊び相手をゲットすることが可能になります。

 参考記事:【ネトナン師・キャバ嬢監修】セフレが欲しい人にオススメの出会い系&作るコツ


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜナンパを続けることが出来たのか?」
「どうやってナンパで成果をあげているのか? 」

「どんな奇跡が起きて、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「ミスコンの彼女をゲットした時何を思ったか?」
その全てがここに!