正直、出会い系アプリはセフレを作る場所だと思う。

deaikei sefure top1

こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

現在は、昔と比べてインターネットを利用することで男女の出会いは手軽なものになっています。

SNSひとつとっても、お互い顔がわからない人同士がやり取りしていくうちにオフ会に発展することもよくありますよね。

なかでも、“男女の出会い”に絞ったサービスが『出会い系サイト』『婚活サイト』『マッチングアプリ』です。

今回お話したいのは、『出会い系サイト』について。

正直ここは、“セフレを作る場所”だと思うんですよね。

実際に私もいくつかの出会い系サイトを利用していますが、セフレを作るのであれば真っ先に出会い系サイトで作ろうと考えています。

では、その理由や、近年浸透し始めたマッチングアプリとの違いについて掘り下げていきましょう。

 

だから、出会い系サイトはセフレを作る場所だと思う

deaikei sefure top2

実際に出会い系サイトに登録して思うのが、みんな「ワンチャン狙い」だということ。

なかには、ストレートにいきなりセックスの交渉をしてくる男性も居ます。

昔の出会い系のイメージは比較的アダルト寄りで、男女の体の関係を見つけることを目的としているものであったと思います。

十数年経った今でも、それは変わらないもの。

出会い系サイト自体も『アダルト掲示板』を設置しているので、意識しているところはあるのでしょう。

また、匿名性が高いことも理由のひとつ。

出会い系サイトは位置情報を送信しなくてもよく、身分証明書を提出したりSNSと連携させなければならないといったことがないため、知り合いにバレるといった心配がありません。

そのような男女の出会いを目的としたサイトであれば、性欲を満たすために利用しようと考える人が多くなることは必然的ですよね。

都合の良いセフレを作りたいと考えるのは、男性だけでなく女性も同じです。

これらのことを踏まえ、出会い系サイトには「知り合いにバレたくないけど性欲を発散したい!」と考える男女が集まっているため、セフレを作るのに適している場所だと言えます。

 

もちろん結婚して幸せになっている人たちもいます!

出会い系サイトは比較的遊び感覚の出会いであると言えます。

しかし、男女の出会いということには変わりありません。

ここで出会って気が合えば、もちろん結婚に発展することだってあります。

既婚者やセックス狙いの方も多く利用しているため、結婚して幸せな家庭を築いているのは一部ではありますが、全くチャンスが無いわけではありません。

セフレ探しのをしているうちに人生のパートナーが見つかるかもしれませんよ!?

 

最近流行ってるマッチングアプリと出会い系の違い

deaikei sefure top3

最近よく耳にするのが、『マッチングアプリ』というものですよね。

私の周りの独身男性は、マッチングアプリを主に使っている方が多いようでした。

「これって出会い系サイトと同じじゃないの?」と思うかもしれませんが、異なる点が多々あります。

具体的にどいういったところが出会い系サイトと違うのかをご紹介しますね。

 

サクラ・援デリ業者も多い

出会い系サイトは体の関係を目的としている利用者が多いため、それを狙ったサクラや援デリ業者が多く存在しています。

サクラは、今すぐ会えるフリをして男性を食いつかせ、ダラダラメッセージのやり取りをすることで有料ポイントの課金を促す、運営側が用意したメールレディ。

業者は、実際にすぐセックスが出来るけど1.5~2万円ほどのお金を請求する援助交際を装った違法風俗業者のことです。

下心がある方の「多少お金を払ってでも素人とセックスがしたい!」という心理を上手く利用して儲けているんですね。

一方マッチングアプリは純粋な出会いを目的とした人が多いため、サクラや業者からすればなかなか獲物が引っかからない場所なのです。

マッチングアプリは、アプリ上のメッセージのも無料なところもあるため、サクラもほとんど存在しません。

「とにかく誰かとセックスがしたい!」という方には回りくどいかもしれませんが、業者に邪魔をされることなく出会いを探すことが出来ますよ。

 

割り切りしてる女の子も多い

割り切りとは、援助交際の隠語です。

女性にお金を払ってセックスをすること。

愛だの恋だのはどうでもいいから、体を提供する代わりにお金が欲しいという女性も多いのです。

若くて可愛い女性に出会えて、あわよくば付き合いたいと考えても、女性からすればお金が欲しいだけで恋愛に興味が無い…ということが多々あります。

私自身、出会い系サイトとマッチングアプリの両方を利用していますが、出会い系サイトに送られてくるメッセージは割り切りを狙ったものが目立ちます。

例えば…

「条件などあれば教えてください」

「お互いメリットのある関係希望です」

などなど。

現在は援助交際を思わせる書き込みやメッセージは規約違反となっているので、“割り切り”と書くとアカウント停止処分を受ける可能性があります。

運営のセキュリティや監視をごまかして、金銭のやり取りのあるセックスを求める男性が多いんですよね。

マッチングアプリの方に来るメッセージは、「食事に行きませんか?」「仲良くなって遊びに行けたらと思います」というものしかなく、体の関係を求めるようなメッセージを貰ったことはありません。

お金がかかっても風俗嬢じゃない人とセックスがしたいという人にはいいのかもしれませんが、純粋な恋愛に発展させたい方には向いていませんね;;

 

人妻などの不倫も多い

マッチングアプリは既婚者が少なく、居たとしても隠して登録しています。

バツイチや彼女が居ないと自己PR欄に書く人も多いので、「不倫を目的としているんだろうな」と思う方がいません。

出会い系サイトでは、堂々と「既婚者ですが」という方からメッセージが来ます。

もちろん女性も人妻が多く登録していて、不倫を希望する人がかなりたくさん利用していました。

独身の人からすれば考えられないかもしれませんが、結婚をして夫婦関係が上手くいかない、セックスレス、愛情が無い、平和だが刺激が欲しいなどの理由が生まれてくるんですね。

家庭は壊したくないけど、男として、女として見られたいという方々にはかなり需要があるようです。

 

セフレを作ると割り切るには良い場所

出会い系サイトで彼氏彼女を作りたい、結婚したいと考える人には、目的が達成しにくい場所と言えるでしょう。

しかし、その分セックスだけの関係を求めている人はかなり多く登録しています。

実際に大手出会い系サイトは、登録者数が1000万人を突破したところもいくつかあります。

それほど、気軽な体の関係を求めている男女が集まっているということ。

セフレを作りたいのであれば、断然出会い系サイトのほうが手っ取り早いと言えるのです。

 

真面目な出会いをしたければマッチングアプリがオススメ

セフレでは無く、のちのち生涯を共にするパートナーが欲しいなど、真面目な出会いを探したいのであればマッチングアプリを利用するべき。

業者の邪魔も無く、男女ともに友達からお付き合い出来る人を探している目的で利用している人ばかりです。

また、SNS連携があるため相手の身元がはっきりしているのもメリットのひとつでしょう。

マッチングアプリもさまざまなものがあり、位置情報を利用して、同じマッチングアプリの会員とすれ違ったら通知が来るもの、自分の居る場所から近い場所にいる人が表示されるものなど、より出会いやすいように工夫されています。

もちろん、出会い系サイトとマッチングアプリの両方に登録して一石二鳥を狙うのも有りですよ。


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜナンパを続けることが出来たのか?」
「どうやってナンパで成果をあげているのか? 」

「どんな奇跡が起きて、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「ミスコンの彼女をゲットした時何を思ったか?」
その全てがここに!