【誰でも出来る】居酒屋で出会いをコツとおすすめスポット

izakayatop1

こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

夜の街には、大人の男女の出会いがたくさん溢れているものです。

とくにお酒は人の心を開放的にする力があるため、出会いに積極的になれますね。

なかでも、みなさんが普段よく行くお酒の場と言ったら居酒屋でしょう。

居酒屋で出会いを見つけるには、どこに行くべきなのか、なにをするべきなのかを把握しておくことが大切です。

お酒のおともに、料理だけでなく女性もつまめるかはあなたのテクニック次第ですよ。

 

居酒屋で出会いを見つけるために最適な店

izakayatop2

居酒屋と言ってもさまざまな種類があり、出会いを見つけやすいところとそうでないところに分かれます。

どうせ飲みに行くのであれば、出会いを得やすいところの方がいいですよね。

まずは、出会いが欲しい人が行くべき居酒屋やスポットをまとめました。

 

手っ取り早く出会いたいなら相席屋

相席屋は、文字通り面識の無い男性と女性が相席をする居酒屋です。

相席がシステム化されているので、女性と会話をせずに帰宅することはありません。

出会いが欲しいなら、手っ取り早く相席屋に行くと確実ですよ。

デメリットとしては、好みでない相手ともある程度会話をしなくてはならないということ。

チェンジシステムはありますが、お店の状況によってはすぐにチェンジ出来るとは限りません。

また、女性側があなたを気に入らなかった場合、ひたすらスマホをいじられるなどの塩対応をされる恐れもあります。

 

ナンパ目的ならコリドー街

コリドー街は、銀座にあるナンパスポット。

『大人のナンパスポット』とも呼ばれ、サラリーマンや一流企業に努めている人が一緒に飲める女性を探しています。

コリドー街には居酒屋を始めクラブ、バーなどおしゃれなお店が立ち並び、ナンパ成功後に行くお店に困ることはありません。

メディアでは『マツコ会議』でも取り上げられたことから、ナンパ目的で集まる人が男女ともに増加しました。

外でのナンパは勇気が出ない、という方のために、相席バーなど恋活・婚活をテーマとした最先端のお店も軒を連ねていますよ。

 

恵比寿横丁などの飲み屋はアットホームさが親密度を上げる

恵比寿横丁にある居酒屋は非常に狭い造りになっているため、お客さん同士の距離も自然と近くなります。

話しかけやすい雰囲気と人が集まる場であることから、ナンパスポットとしても有名になりました。

もちろん、来ている女性客もナンパ待ちの方が多くいます。

会社帰りのサラリーマンやOLが多く、1店舗あたりの単価も安いため、お財布に優しいのも嬉しいですね。

大人数で行ってしまうよりも、2~3人の少人数のグループの方がナンパが成立しやすくなりますよ。

入店したときは、なるべくお目当てのグループの近くに座るようにしましょう。

 

個室や高級居酒屋は成功率が低い

ナンパの成功率が下がってしまう居酒屋は、個室タイプと1品あたりの単価が高い高級居酒屋です。

まず個室タイプは、当然のことながらかなり話しかけづらい環境です。

よほど自信とテンションと勇気がなければ、声をかけても「なにこの酔っぱらい」程度にしか思われず、相手にされないでしょう。

高級居酒屋も純粋にお酒と料理を楽しみたいという方が多く、ナンパは場違いになってしまいます。

店内もお客さん同士の肩が触れそうなほど狭いということもないので、声を掛けるまでのハードルはかなり高めかも。

居酒屋で出会いを求めるなら、『双方が出会いを求めて訪れる場所』に行くことが重要です。

 

居酒屋で出会いたいならテクを磨け

izakayatop3

居酒屋に行けば必ず出会いをモノに出来るわけではありません。

相手はなにを基準に男性を受け入れるかというと、外見と、心を開く話術などです。

自分のテクを磨いて戦闘力を上げることを優先しましょう。

 

会話に繋がりやすい声のかけ方

ナンパの成功率を上げるには、話しかける第一声がカギです。

海やフェスなどで若い女性に声を掛けるテンションで話しかけてはいけません。

居酒屋にいる女性はOLがメインでなので、大人の余裕を持った態度で話しかけましょう。

  • 人数を確かめる

「○人で飲んでるんですか?」など、初めに人数を確認しておきましょう。

もしかしたら男性と待ち合わせているかもしれませんし、大人数のグループと合流するのであれば、ゆっくりナンパしている余裕がありません。

  • 住んでいるところなどから会話を広げる

「このあたりに住んでいるんですか?」と聞いみることは不自然ではありませんし、普段はどこで飲むのか、よくお酒を飲むのかなど、会話を広げやすい話題のひとつです。

行動範囲が女性と被るのであれば、「今度美味しいお店教えてくれませんか?」という流れで自然と連絡先の交換に繋げることが出来ますね。

  • お酒を1杯ご馳走する

お酒を奢られて嫌がる女性は居ません。

軽く話しかけたら、相手に邪険にされる前に1杯お酒を奢りましょう。

お酒を奢ってもらったからには、女性も話をしなければ申し訳ないという気持ちになります。

話を聞いてもらえるうちにさりげなく自分をアピールして印象を高めましょう。

お酒を奢るときは、席が離れているのであれば『自分の席の伝票に付けておいてください。』と言えばOK。

席が近い時は、自分で女性の分のお酒を注文して渡してあげましょう。

ただし、お酒を奢ったからといって女性に話をする義務が発生するわけではありません。

奢ったら話をしてくれそうなのかの見極めをし、うざがられたらすぐに身をひいてくださいね。

 

1人の女性は成功しやすい

現在は“おひとりさま”が増えていて、1人で来ている女性にはナンパしてもそっけなくされる確率が低くなります。

「待ち合わせですか?」など、気軽に声をかけてみてください。

1人でいる女性に圧倒的な高いテンションで向かっていっても引かれるだけです。

紳士な男性の余裕を出すことで、あなたに対する安心感が生まれるでしょう。

 

外見がモノを言う

ナンパに成功するには、やはり見た目が勝負です。

あなたがどんなに高収入で性格のいい男性でも、外見がイマイチでは話す間もなく相手にされないかもしれません。

男同士の飲み会でも、ナンパするこも視野に入れて服装や外見には手を抜かずにいることが必要です。

ナンパに慣れている女性であれば身につけているものやスーツの着こなしで男性のステータスを判断する方もいるので、腕時計やタイピンなどの小物は、自分が持っている中で1番高いものを付けておきましょう。

居酒屋でのナンパは大人向きなので、ノリだけでどうにかなるものでもありません。

自分を少しでも良く見せるための武装は完璧にしておくべきですよ。

 

勇気が出ないならアプリを併用して

居酒屋は、お酒を楽しむついでに出会いを見つけられる場所です。

しかし、100%出会いがあるとも限りません。

また、声を掛ける相手は純粋に友人とお酒を楽しみたいだけかもしれないので、塩対応をされてもめげないメンタルが必要になります。

出会いのために居酒屋に毎日行くことも難しいので、日々の生活のなかで常に出会いを見つけられる手段を持っておくと、出会いを効率化することが出来ますよ。

現在若者を中心に人気を集めているのが、マッチングアプリです。

TwitterやFacebookを使うノリで利用している方が多いので、とても気軽に異性との出会いを見つけることが出来ます。

屋外でのナンパだけでなく、マッチングアプリを使った家でのナンパも併用すると、あなたの出会いの可能性をグッと高めてくれますよ。


伴風京、LINE@始めました

友だち追加