メッセージテンプレートを制すものはマッチングアプリを制す

messageteenpuretop1

こんにちは、キャバ嬢歴6年の葵です。

恋活・マッチングアプリにおいて、みなさんが試行錯誤を繰り返さなければならないものといえば、メッセージの内容についてでしょう。

何通メッセージを送っても返信が無い!という方は、女性の目に留まらないメッセージを送ってしまっているのかもしれません。

そこで、恋活・マッチングアプリを実際に利用している私が、『この人には返信しよう』と思うようなメッセージはどんなものであるのかをご紹介していきたいと思います。

これを読んだら、是非活用してみてくださいね♪

 

恋活・マッチングアプリで成功している男性の攻略法

messageteenpuretop2

恋活・マッチングアプリを利用して、多くの女性と出会っている男性もいます。

そういった方は、どのようなメッセージを送っているのでしょうか。

高感度の高い男性からのメッセージや、成功者の体験を元にまとめてみました。

 

メッセージはプロフィールと同じくらい大事

女性はメッセージを貰う数が多いため、自分から男性会員を探すよりも来たメッセージの中から選ぶことの方が多いんです。

つまり、メッセージが良いものでなければプロフィールすら見ないということ。

ファーストメールにこそ注力するべきなのです。

もちろん、その後に見られるプロフィールが悪ければ、メッセージが良くても返信をやめてしまうこともあるため、手を抜いてはいけませんよ。

この2つが女性受けの良い物であれば、実際に会うまでが簡単になるんです。

 

ネットで消極的になるのは勿体ない

ネットで周りの目を気にして、積極的になれないのは本当に勿体無いですよ!

ネットには、あなたの顔も個人情報も載っていません。

マッチングアプリ上で何人にも声をかけていても、誰もチャラいと批判する人はいないのです。

数人の女性を同時に誘ったり、遠回りせずにデートに誘ってみるべきですよ。

ただ、ファーストメールからいきなりいつ会える!?と聞くのはNG。

数回メッセージのやり取りをしてから決めるべきですが、相手が会えるという反応を示した時は、相手に任せてばかりでなくいつ・どこで会えるのかを決めてしまいましょう。

『いつか会いたいね』では、一生会えません。

すぐにお店の候補を挙げられるように、リサーチをしておいてくださいね。

 

返信に期待しない

マッチングアプリなどを利用している女性は多いものの、常に誰かに会いたいと思っている女性ばかりではありません。

暇な時間が出来たときにアプリを利用し、自分の空いている日に会える男性を探しています。

『今は求めていない』というときにメッセージが来ても、返信はしないもの。

また、数人からメッセージが来るため、よりスペックが良く、プロフ画像がイケメンな人を優遇されてしまいます。

メッセージを送ったら高確率で返信が来るという考えは捨てたほうがいいかも。

実際にマッチングアプリを通して何人もの女性と会っている人でも、40人に送って2~3人からしか返信が無いときもありますし、10人に送って2~3人から返信があるときもあるそうです。

それでも、利用して3ヶ月で3人の女性と合ったという男性もいるんですよ!

送ったメッセージの返信率を少しでも上げるよう、内容を工夫する努力は出来ますよね。

女性側に時間が出来たときに返信してみたくなるようなメッセージを送る技を身に着けましょう。

マッチングアプリでメッセージを送るだけで実際に女性と会えて、あわよくば恋愛関係やセフレに発展する可能性があるなら、利用しないのは本当にもったいないですよ!

オススメのマッチングアプリは以下記事に載せています。

参考記事:【女性監修】彼女が欲しい人にオススメなマッチングアプリ

 

デートへの誘い方が上手い

メッセージの過程で、『この人とならデートに行ってもいいかも』と思われるような誘い方も重要なポイントになります。

そのためには、下心を見せないこと、メッセージの段階で一緒に居て楽しそうな人だと思わせることが大切です。

相手がノッてくる話題のやり取りをしたり、気楽に話が出来るようなキャラや紳士なキャラを心がけましょう。

その上で、女性がOKしやすいハードルの低いデートを提案するのがミソ。

具体的には、長時間の拘束が無く、余計な心構えをせず行けるデートです。

例えば、「ご飯だけ行って、そのときのノリでカラオケなど2軒目に行こう」と言われるとかなり行きやすいです。

ご飯はほんの数時間だし、相手を気に入らなければすぐに帰ることだって出来ますよね。

いきなり“デートっぽいデート”を申し込んでしまっては、正直気が重く感じてしまいますよ。

 

女性が返信しようか考えるメッセージテンプレート

messageteenpuretop3

では、実際に使えるメッセージのテンプレートをご紹介しましょう。

自分に合ったキャラや、相手が求めていそうなキャラに合わせて使い分けてみてください。

 

必ずメッセージに入れたほうがいいこと

誰にでも送っていそうな、コピペのようなメッセージ内容ではスルーされやすくなってしまいます。

女性が返信を考えるメッセージの共通点は4つ。

・始めの挨拶

例)はじめまして・こんにちは・突然のメッセージすいません

・簡単な自己紹介

例)現在〇〇に住んでいて、〇〇系の仕事をしています

・何を目的にしているか

例)まずは食事やカラオケなどに行ける友達のような関係になれればと思います

・相手の女性について触れる

例)〇〇さんがタイプだったので・(プロフィールを見て)〇〇が好きなんですか?・(住んでいる場所が近いなら)僕も〇〇に行くことがあります

このように挨拶などのマナーをしっかりした上で、自分は安心出来る男性であることのアピール、あなただから興味を持ってメッセージを送りましたという、量産メールを匂わせないことを意識してみてください。

 

誠実・さわやかな印象を与えるメッセージの例

はじめまして、突然のメッセージすいません。

 

私は現在〇〇に住んでいて、〇〇の仕事をしています。

 

〇〇さんがとても美人であったため、思わずメッセージを送らせて頂きました。

 

もし良ければ、〇〇さんのお時間のあるときに食事に行っていただけませんでしょうか?

 

返信お待ちしています。

【解説】

徹底的に丁寧で堅物なように感じるかもしれませんが、“基本が出来ている男”に思わせるだけでも女性の反応は好印象なんです。

私が貰ったメッセージの中には、いきなり「良かったらご飯いこー♪」とか、「めっちゃタイプです!LINEしませんか?」とか、基本が出来ていない人が多いのが現状;;

だからこそ、こういう普通の丁寧なメッセージが目に留まるんです。

仕事が出来る男、優しそう、紳士そう、さわやかだと思わせたい人におすすめですよ。

ここに顔文字や記号をプラスすればもう少し柔らかな印象にすることも可能なので、アレンジをしてみてください。

 

クスっとくるメッセージの例

「良かったら軽く飲みに行きませんか?お酒はあまり強くないけど、プロテインなら毎日飲んでます!笑」

「一目惚れしました!結婚してください!笑」

「もしかして芸能人の〇〇ですか?」(似ている芸能人を当てはめる)

【解説】

意外とクスッとくるようなメッセージには思わず返信してしまうもの。

たくさん来て溜まったメッセージを何通も開くときでも、つい手を止めてしまうような変化球を送るのもアリです!

しかし、あからさまなウケ狙いはサムイだけなので、やり過ぎには注意してくださいね。

話題の時事ネタやギャグを入れたり、年齢が若いのであればあえておじさんのようなダサい顔文字と、一人ノリツッコミをするようなメッセージも斬新で良いですね。

このとき返信のハードルを下げるために、クスッとくるメッセージを送るなら短文がベター。

さっと返信出来るようなメッセージにしておきましょう。 

ぜひ、マッチングアプリや出会い系で試してみてください。

参考記事:【ネトナン師・キャバ嬢監修】セフレが欲しい人にオススメの出会い系&作るコツ

参考記事:【女性監修】彼女が欲しい人にオススメなマッチングアプリ


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜナンパを続けることが出来たのか?」
「どうやってナンパで成果をあげているのか? 」

「どんな奇跡が起きて、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「ミスコンの彼女をゲットした時何を思ったか?」
その全てがここに!