自分にだけ冷たい女性の気持ちを二つの理由から解説します

tsumetai-onna-top01

toko_profileアラサー女の星田です。

今回は、女性が自分に対して冷たいと思っている男性必見の情報を紹介していきます。

女性の筆者だから分かる、男性に冷たくしてしまう理由を説明していきます。

女って面倒くさいと思ってしまったらすいません、でもそんな女性も可愛いな、と思ってくれたら嬉しいです!

女性があなたに冷たい理由

tsumetai-onna04

どうして女性は自分に冷たくするのか、嫌われていると思ってしまうのは時期早々です。

それには、感情的な理由や心理学的な根拠があります。今回は女性が自分だけに冷たい理由を、大まかに二つ分類して紹介していきます。

理由1 照れや恥ずかしさを感じている

tsumetai-onnra05

少し都合が良い考え方と思われるかもしれませんが、そう考えるには理由があります。嫌われたとすぐに決めつけるのではなく、相手の態度や行動にしっかりと注目しましょう。

相手の態度と行動に注目

「冷たい」とは具体的にどのような状態をさしていますか?

女性の冷たいという状態を想像してみて下さい。

  • 他の男性に比べて口数が少ない
  • 目をすぐにそらされる

もしかして、これらの行為や態度は「照れている」のではありませんか?

感情というのは基本的感情と二次的感情の二種類に分類されます。

基本的感情は、喜び・怒り・悲しみ・嫌悪・驚きのように比較的表情や態度で分かりやすい感情です。しかし二次的感情は、照れ・恥・誇りなど一般的には分かりにくい感情と言われています。

「照れる」「恥ずかしい」という気持ちは区別が難しいものであり、その感情自体が出ないように隠すこともあります。よって、女性の冷たい態度を否定や拒否と受け取る前によく分析して理解してみましょう。

自分だけに厳しいと感じる

他の男性や女友達とは普通に話しているのに、自分と話すときは厳しいと感じてしまうという場合もあります。

厳しいというのは、口調がキツくなったり、ちょっかいや弄ってくる事が多く感じたり。こういうことをされると、自分は嫌われるのかな?と思ってしまいます。

しかし、このような態度をとっているのはもしかすると好意の裏返しなのかもしれません。その理由は、反動形成という心理的機能にあります。

反動形成という防衛機制

反動形成というのは、防衛機制の一種です。防衛機制という言葉を聞きなれていない人も多いかと思います。

簡単に説明すると自分に起こったネガティブな出来事に対して、様々な理由や理屈をつけて、自分自身を納得させようとする心理的機能のことです。防衛機制には様々な種類がありますが、詳しくはこちらの記事をどうぞ。

参考記事:ナンパ師のメンタルコントロールと防衛機制

さて、その防衛機制の一つである反動形成というのは、「好きな子にいじわるをしてしまうという状態」です。

きっと一度や二度、その経験をしてしまったこと・されたことがあるのではないでしょうか?これをしても嫌われるだけなんですが、それでもやってしまうのです。

より心理学的に説明すると、自分の欲求を抑圧しようとするあまり、反対の行動をとってしまうという矛盾した状態です。好きな子と仲良くしたいけれど、口からでるのは悪口やキツイことを言ってしまって、やっちゃった・・・と後悔してしまいます。

しかしこういう状態があるということを知っておけば、反動形成のような嫌な事をされても、俺の事好きなのかも?とポジティブに捉えることが出来るかもしれません。

理由2 純粋に苦手だと思われている

tsumetai-onna02

これを言っちゃおしまいだ!と思っている方、ここで伝えたいのはそういうことではありません。

苦手だと思われているのは、意外とチャンスなのです。

それはどういう事なのか、説明していきます。

苦手な人から恋愛対象へ

苦手な人と思われているなら、多分もう脈は無いな・・・と落胆している方。ちょっとお待ち下さい。

一般の人間関係にも言えることなのですが、恋愛において一番脈が無いのは「無関心」です。そもそも興味関心が無いという人は、恋愛対象になること自体が難しいのです。

かと言って、苦手な人から恋愛対象になるのも簡単なことではありませんが、心理学的にみると根拠があります。それは次で説明する「ゲインロス効果」です。

心理学的テクニック「ゲインロス効果」

ゲインロス効果は簡単に言うと、ギャップを感じて好きになってしまうことです。学術的なゲインロス効果について詳しい説明は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

ナンパのチャラさが逆に良い!?恋愛と差別化の心理学

第一印象が悪い人が、その後ちょっとでも良い事をすると、とっても良い人に見えてしまいます。

例えば、とてもチャラチャラした雰囲気の女性が、おばあちゃんの荷物を持ってあげている姿を見ると、めちゃくちゃ性格が良い子だなと感じてしまいます。

この例えはすごくベタすぎるのですが、これがゲインロス効果です。

マイナスからのプラスだと、増えるポイントがとても多いので、普通に良いことをした人よりも良い人に見えてしまうんです。

ですがこれは逆もあります。第一印象はとっても良かったのに、その後少しでも嫌な所が見えてしまうと幻滅してしまう、順番が逆になってしまうだけでこんなにも印象は変わってしまいます。

ゲインロス効果を有効に使おう

わざとゲインロス効果を使おうとすると、うまくいかないかもしれません。

わざと第一印象を悪くするために、相手に意図的に冷たい事を言ったり不躾な態度をとってしまったりすることは、傷つけることになります。

しかし、偶然にも自分の第一印象が悪いということが分かった時、それがチャンスです。

冷たくされている女性にとって、自分が苦手な人と分類されているならば、積極的にポジティブな行動をとっていきましょう。

失うものは無いという状態です、ばんばん自分をアピールし売りこんでいきましょう。

意外と優しい・思っていたよりも良い人・イメージと違って面白い、こう思われたらこっちのものです。

そのギャップ性をつくことが出来れば、ゲインロス効果をテクニックとして有効に使用できるようになるかもしれません。

女性のタイプで見る対応

tsumetai-onna06

それでは具体的に、女性のタイプや性格に合わせて対応を考えていきましょう。

これはまだ一例ですが、女性の攻略法の一部だと思って、頭の片隅に置いてみて下さい。

恥ずかしがり屋な女性

恥ずかしがり屋の女性はもちろん自分からぐいぐいアプローチなんていけません。

なので、照れて大人しくなってしまい、反応が悪いなと不安になってしまう男性もいます。ですが、照れている・恥ずかしがっているということがある程度判断できたら、そこでぐいぐいせめてみてください。

相手は受け身の体制になってしまっているのならば、こちらが攻めれば勝機は見えてくるかもしれません。

プライドの高い女性

プライドの高い・強気なタイプの女性も、断られたときのダメージが半端では無いため、こちらも自分から男性を誘うことは難しい場合があります。

さらには、好意が裏返ってしまい、批判的な態度や厳しい言動が見えてしまうこともあります。これに関しては、我慢してくれている男性ありがとうございます!

もしその女性を落としたい!と思っているなら、「この子反動形成なんだなぁ~とか好意の裏返しなんだぁ~」と掌で転がして上げられるくらい余裕を持ってもらえると、意外と簡単かもしれません。

冷たい=脈無しで諦めるのは早い

tsumetai-onna03

女性から冷たい態度を取られてしまうと、男性といえどもやはりへこんでしまいます。

その女性が好みのタイプで、好きな女性だとしたらよりショックは大きいといえます。ですが、それで諦めるにはまだ早い!というか、もったいないなと思います。

もしかしたら、彼女はあなたに好意があるかもしれません。

参考記事:女性の好意をサインで見抜く「脈ありの心理学」

自分で思い返してみると、私もwithで出会ったタイプの男性に対して冷たい態度をとってしまったことがあるな・・・と反省してしまいました。

参考記事:withの口コミ・評判は?【サクラはいる?】

参考記事:withアプリって何?【知り合いにバレる!?】

以上、星田でした。


人生の期待値はナンパで変わる
元パチプロニートが外資系コンサルタントになった話【発売中】

book-cover

コミュ症、学歴なし、コネなしの著者が、
「なぜ、外資系コンサルタントになれたのか? 」
「どうやってナンパで成果を上げているのか?」
その全てがここに!